判決

Tagged
イベント告知!
1740

イベント告知!

1人1票裁判(2017衆院選)の最高裁弁論が、 11/28(水)午後1時30分に指定されました。 国民が傍聴することにより、裁判が、密室ではなく、 国民監視のもとで行われるという緊張感が生まれます。 是非、傍聴にご参加下さい。 当日は、例年どおり、0.6票君としんさ君との記念撮影等も予定しております。   弁論は、傍聴...
一人一票実現のためのインタビュー企画    第4回 升永英俊弁護士 久保利英明弁護士 伊藤真弁護士
8498

一人一票実現のためのインタビュー企画 第4回 升永英俊弁護士 久保利英明弁護士 伊藤真弁護士

第4回 升永英俊弁護士 久保利英明弁護士 伊藤真弁護士   一人一票実現運動について、また、現在最高裁に係属している1人1票裁判(2017衆院)などについて、弁護士升永英俊先生、弁護士久保利英明先生、弁護士伊藤真先生にお話しいただきました(2018年5月8日、同年6月5日)。「デュー・プロセス」に関...
一人一票実現のためのインタビュー企画    第3回 山口邦明弁護士
3927

一人一票実現のためのインタビュー企画 第3回 山口邦明弁護士

第3回 山口邦明弁護士 弁護士山口邦明先生:早稲田大学法学部卒業、同大大学院法学研究科修了。昭和37年に日本で初めて選挙裁判を提起した越山康弁護士(当時司法修習生)とともに、昭和40年より選挙裁判を手掛ける。 山口先生:まず、私の選挙無効事件との関わりを簡単にご説明します。 日本で議員定数不平等の裁判を最初に起こしたの...
第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート
259

第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート

第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート (【もう一枚、投票用紙を準備して 在外邦人が国民審査権を求める訴え】) 公判ではまず原告代理人の吉田京子弁護士が口頭で訴状の趣旨を陳述した。 吉田弁護士は、国民審査は国民主権にとって欠かすことのできない制度であり、「海外に住んでいる」というただそれだけの理由で、その権利が制...
一人一票実現のためのインタビュー企画    第2回 井戸謙一弁護士
3764

一人一票実現のためのインタビュー企画 第2回 井戸謙一弁護士

第2回 井戸謙一 弁護士 弁護士井戸謙一先生:昭和52年(1977)東京大学教育学部卒業。昭和54(1979)年に裁判官任官。2011年に退官し、井戸謙一法律事務所開設。 弁護士になってからの仕事の内容は、原発関係が3割程度を占めている。 - 本日はお忙しいところインタビューに応じていただき、誠に有難うございます。井戸...
一人一票実現のためのインタビュー企画     第1回 鈴木富七郎弁護士
2889

一人一票実現のためのインタビュー企画 第1回 鈴木富七郎弁護士

第1回 鈴木 富七郎 弁護士 (イントロダクション)- インタビュー企画について この企画のスタートのきっかけは、今年の1月12日付法律新聞(法律新聞社)に掲載された「新たなる年に向けて」という弁護士の鈴木富七郎先生の論文です。同論文で、鈴木先生は、「憲法は、国民主権と平和主義を基本原則として、すべての統治行為は法の支...
Return Top