あなたの選挙権は、ほんとうは何票でしょう?

さて、あなたの選挙権は、ほんとうは何票でしょう?
CHECKこちらからあなたの選挙権が何票の>価値かをチェックしてみましょう。
あなたの選挙権を1票にする方法があります。 たとえば、衆議院小選挙区で、北海道室蘭氏にお住まいの方は、0.60票。
*衆院小選挙区で島根県2区での選挙権を1票とした場合のあなたの選挙権の価値の重み(2015年現在の人口(総務省資料)に基づく)
*参院選挙区で福井県での選挙権を1票とした場合のあなたの選挙権の価値の重み(2015.9.2現在、総務省資料に基づく)

今お勧めの記事

トピックス

国民会議の活動や出来事など

More

Page 2

一人一票実現のためのインタビュー企画    第3回 山口邦明弁護士
3842

一人一票実現のためのインタビュー企画 第3回 山口邦明弁護士

第3回 山口邦明弁護士 弁護士山口邦明先生:早稲田大学法学部卒業、同大大学院法学研究科修了。昭和37年に日本で初めて選挙裁判を提起した越山康弁護士(当時司法修習生)とともに、昭和40年より選挙裁判を手掛ける。 山口先生:まず、私の選挙無効事件との関わりを簡単にご説明します。 日本で議員定数不平等の裁判を最初に起こしたの...
第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート
204

第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート

第1回(2018.6.11)口頭弁論レポート (【もう一枚、投票用紙を準備して 在外邦人が国民審査権を求める訴え】) 公判ではまず原告代理人の吉田京子弁護士が口頭で訴状の趣旨を陳述した。 吉田弁護士は、国民審査は国民主権にとって欠かすことのできない制度であり、「海外に住んでいる」というただそれだけの理由で、その権利が制...
一人一票実現のためのインタビュー企画    第2回 井戸謙一弁護士
3696

一人一票実現のためのインタビュー企画 第2回 井戸謙一弁護士

第2回 井戸謙一 弁護士 弁護士井戸謙一先生:昭和52年(1977)東京大学教育学部卒業。昭和54(1979)年に裁判官任官。2011年に退官し、井戸謙一法律事務所開設。 弁護士になってからの仕事の内容は、原発関係が3割程度を占めている。 - 本日はお忙しいところインタビューに応じていただき、誠に有難うございます。井戸...
国民会議からの提言

最高裁裁判官は10年ごとに国民審査を受けます。 2009年に国民審査を受けた裁判官は、10年後に再審査されることになります。 最高裁裁判官が違憲立法審査権を正しく行使すれば、一人一票は実現します。 どのように最高裁裁判官が任命されるのかは国民にとって重要な情報になります。 国民会議では、最高裁判所裁判官候補者に関する情報開示のための提言を行います。

もっと詳しく

一人一票実現国民会議とは? <設立趣意書>

一人一票実現国民会議は、最高裁判官の国民審査に際し、民主主義の基盤である「一人一票」に対する最高裁の裁判官の意見を統治者である有権者に広く伝えることを狙いとして、各界の賛同者を得て発足しました。

もっと詳しく

各界の有識者の方も賛同する国民運動です。

「一票の不平等」をなくすため一人一票実現国民会議に賛同していただいた方々をご紹介いたします。

もっと詳しく

これより下は広告枠であり、別サイトへ飛びます。

医療のお仕事 |

※リンク先の内容に関する責任は、全て広告主に帰属します。

Return Top