国民審査

Category
「切り抜き」国民審査とは?
274

「切り抜き」国民審査とは?

最高裁判所が、「憲法は一人一票を要求している」と判決すれば、一人一票は実現します。 国民が主権者です。 国会議員や最高裁裁判官は主権者ではありません。 国民は、一人一票反対の最高裁裁判官への有効投票の過半数∗の不信任票(×印)で、自らの手で、一人一票を実現できます。 ∗ 例えば、2010年の参院選の投票数は約5800万...
裁判情報
217

裁判情報

投票価値の不平等を定める公職選挙法は憲法違反であり、憲法は人口比例選挙(1人1票)を保障しているとの判決を求める裁判が「一人一票裁判」です。「一人一票裁判」は、古くは49年前に遡ります。昭和37年、当時司法修習生だった故越山康弁護士は、裁判官から1962年3月26日の米国連邦最高裁Baker 判決(Baker v. C...
Return Top